未分類

天使の海サンドバーへJTBのツアーで行きました。3月はちょっと寒いです。

投稿日:

サンドバーツアー JTB

JTB『天使の海』見学ツアー午前中の部に参加してきました。
出発直前に日本で予約を申し込んだが、人気すぎて希望日が殆ど空いておらず、最終日の午前中に何とか予約が出来た。
4歳になったばかりの子供も一緒に参加。

JTBのサンドバーツアーの見学は1日中見学するものと、午前の部・午後の部があります。
最終日で、午後お土産も見たかったし、子供と参加なので時間も短い方がいいだろうと考えて午前の部を予約してみました。

スケジュールは朝7時ホテル出発、11時半ホテル解散って感じです。

軽食・ハムチーズの食パンサンドウィッチと飲み物付き(飲み物はアイスティー、コーラ、レモネード、と海から上がってきた時のホットティ)でした。

JTBツアー

この船で行きました。

ホテルからはバスで約1時間くらいでカネオヘ湾へ、その後船に乗り換えてサンドバーへ。
途中ウミガメスポットにて船からウミガメの見学をしました。
ツアー参加日はウミガメが沢山出てきてくれて見飽きるほど遭遇できてよかったです。
子供もウミガメを見つけてはしゃぐ。

サンドバー JTBツアー

ウミガメスポットを通り過ぎてからは、約5分ほどでサンドバーへ到着。
あまり天気も良くなく、風が吹き抜けて寒い中、水着になって海へ。
船の着陸地点は海へ入ると大人の胸くらいまで水があるため、4歳児はおんぶで海に一緒に入りました。

歩いて20歩もいけば大人の太もも位迄の水になり、サンドバーのとてつもなく浅瀬が広がった綺麗な砂浜へ。
子供もひざ下くらいの海水のため、水で遊ぶことができました。

そこから写真撮影タイムなどあって、その後、シュノーケルをする人は船へ戻ってシュノーケル用具を身に着けて、シュノーケルスポットへ。
こちらは子供がいるのでシュノーケルはせずにそのまま天使の海で水に手を入れたり、写真を撮ったりしてはしゃぎました。

ほとんどの人がシュノーケルに行ってしまうので天使の海の撮影スポットはガラガラ。
とてもいい写真を撮ることが出来ました。
太陽が出ている時は最高に綺麗で暖かいが、曇ると寒い。きっと夏は最高なんだろうと思う。

潮の満ち引きがあるので、私が参加したときは大人のふくろはぎくらいの潮位だったが、友達の言った時の話を聞くと、腰くらいまで潮位があったそう。
その潮位なら、子供は入れなかったかもしれないので、潮の加減は最高に良かった。

シュノーケリングの人たちは珊瑚がきれいで魚が見えたと話してくれました。
サンドバーで過ごすのはシュノーケルタイムを含めて1時間くらいでした。
サンドバー見学だけの人は船から写真撮影をしていたので、海に入らない人でも周りの景色などを楽しむことが出来ますよ。
海には入らないご年配の方々も結構いました。

シーズン前だったので船に戻ってきたから非常に寒く、震えてしまいました。
着替える場所などはないのでしっかり水をふき取るタオルは必須ですね。
タオルにくるまれてホットティーを頂きちょっと暖まりました。
子供も寒くて震えていたので子供はさっと着替えをしました。
子供の着替えを持ってきて正解でしたね。

それから船を港に向けて出港そして下船。
また、40分位かけてホテルへ。
今回は3月上旬の海だったので非常に寒く、風も冷たく感じたが、夏はきっと最高だろうと思った。
午前中の部は朝は早いが午後からしっかり活動することが出来るのでお勧め。それから天使の海ツアーは大変人気なので早めの予約をお勧めします。


-未分類

Copyright© ハワイのおすすめ新婚旅行プラン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.